令和5年4月開校

令和5年4月
いよいよ始動。

静岡県西部地区では唯一の
【一級自動車整備士資格】が取得可能。

自動車や自動二輪車が盛んな遠州地域に
浜松工科自動車大学校が令和5年4月開校します。
浜松駅から徒歩圏内の好立地、好アクセスの環境で
自動車整備士を目指そう。

専門学校浜松工科自動車大学校(令和5年4月開校予定)の強み

1.静岡県西部地区唯一、一級自動車整備士資格が取得できる。

国家資格である自動車整備士資格の最上位「一級自動車整備士」資格が静岡県西部地区で取得可能になりました。グループ校の専門学校静岡工科自動車大学校で培ってきた整備教育を最大限に活かしながら、一級自動車整備士資格の取得を目指せる環境があります。

2.静岡県西部地区最大級の最先端の設備環境。

床面積は2426.95㎡。リフトは12基を完備しています。
本物の検査ラインも完備し、実際に完成検査実習を行うことができ、より実践的に学ぶことができます。※下記施設画像はイメージ

リフト12基

リフト12基

検査場

検査場

四輪アライメントテスター

四輪アライメントテスター

3.静岡県最大規模のシェアを誇る学校法人静岡自動車学園が運営

学校法人静岡自動車学園には「専門学校静岡工科自動車大学校」と「静岡県自動車学校 静岡校・浜松校・沼津校・松崎校の4校」を運営しており静岡県内最大のシェアを誇っています。グループ校の特典としてお得に運転免許の取得ができます。また、卒業後、系列校の専門静岡工科自動車大学校の専攻科へ推薦入学が可能となるため、板金塗装や設計開発などのスキルを極めることができます。さらに、入学金免除の特典があります。

運転免許をお得に取得

運転免許取得をお得に取得

鈑金塗装を習得

鈑金塗装を習得

設計開発を習得

設計開発を習得

4.100社以上の企業が進学をサポート

企業奨学金制度が充実しているのも浜松工科自動車大学校(令和5年4月開校予定)の特徴のひとつです。企業奨学制度は進学を目指す高校3年生に向けた経済的支援制度(スポンサー制度)です。静岡県、愛知県、岐阜県、三重県、山梨県、長野県、神奈川県、東京都の自動車関連企業約110社が本校と契約し、高校の進学をサポートします。自動車業界で活躍したいと考える高校生と活躍を期待する企業を結び、支援は大きく分けて「入学前」・「在学中」・「卒業後」の給付または貸与となります。